登録

株式会社 ケアブレーンズ-福祉・介護サービス有料職業紹介事業許可番号07-ユ-300192

[総合職(介護職員)]小規模多機能型居宅介護での総合職【新卒正社員】募集!〈郡山市求人〉(J0002349)

介護の仕事と聞いて皆さんはどんなイメージを持ちますか?「大変だ、キツイ」と思われる方が多いと思います。確かにそのような職場もありますが、〈なじみ〉の利用者様はほとんどが軽度の要介護者で、肉体的な作業負担は重くありません。 重視していることは、利用者様に「明日も〈なじみ〉に行くのが楽しみだな」と思っていただけること。つまり利用者様に、いかに「快適で・楽しく・笑顔で過ごせる時間と空間」を提供できるかが私たちの仕事なのです。

企業情報

企業名 株式会社 ケアブレーンズ
設立年月日 2006年 8月
代表者 代表取締役 荒 孝志
資本金 300万円
年間売上
従業員数 86人 (アルバイト・パート含む)
事業内容 ・小規模多機能型居宅介護
・認知症対応型共同生活介護
・サービス付き高齢者向け住宅
・訪問介護
主要取引先
ホームページ http://care-brains.com/index.html
本社 福島県郡山市安積荒井本町375番地

お祝い金

0

  • 昇給あり
  • 資格取得支援制度有
  • 交通費支給
  • 人と接する
  • 体を動かす
  • 未経験可
  • 県中エリア
  • 賞与あり
募集職種 総合職(介護職員)
仕事内容 小規模多機能型居宅介護及びグループホーム等、各施設内での介護に関する業務。
・将来は管理職として活躍して下さる方大歓迎
・パソコンでの入力作業出来る方
・高齢者の送迎、夜勤もあります
・社有車は普通車、軽自動車(AT車)
・家庭的な雰囲気の中で高齢者の方々と楽しく過ごす事でコミュニケーションを取っていく。それがメインの業務になります。
雇用形態 新卒正社員
給与 月給
大学院・大卒:180,000円
短大・専門卒:160,000円
勤務地 1.なじみ逢瀬:郡山市逢瀬町多田野字上山田原1-264
2.なじみ山根:郡山市山根町12-25
3.なじみ安積:郡山市安積町荒井本町375番地
4.なじみ鶴見坦:郡山市鶴見坦二丁目11-1
・採用時の配属は、本人希望を考慮し、相談の上内定時に通知
・転勤は、郡山市内(なじみ逢瀬・なじみ安積・なじみ山根・なじみ鶴見坦のいずれか
最寄駅
期間
応募資格 普通自動車免許(AT限定可)
2020年卒業見込みの大学・短大・専門学校生
既卒3年以内の方
勤務時間帯・日数 1)08:00~17:00
2)09:30~18:30
3)11:00~20:00
※上記時間での休憩時間60分
4)20:00~8:00(夜勤)(休憩60分)
※月4・5回程度 1ヶ月単位の変形労働時間制
待遇・福利厚生 ・各種社会保険完備
・マイカー通勤可(無料駐車場あり)
・通勤手当支給(上限あり月額:10,000円まで)
休日・休暇 シフト制による
・年間休日107日

応募情報

応募方法 ジョブフク「エントリーする」ボタンをクリックして必要事項をご記入の上、お申込ください。
選考プロセス ※WEB応募は随時受付中。

◎エントリー後、採用担当者より電話もしくはメールにて、必要事項や職場見学会等のご案内を致します。(ドメイン指定受信の解除を予めして下さい。)
 ↓
◎職場見学会の実施
 ↓
◎書類選考
 ↓
◎適性検査・面接
 ↓
◎内々定
 ↓
◎本人の意思を確認後、内定
 ↓
◎2020年4月入社
面接場所 福島県郡山市安積町荒井本町375番地
採用担当者 採用担当

会社からのメッセージ

求める人材像

なじみでの仕事ってどんな人に向いているのか?というと一言で言うのは難しいのですが、例えば…「電車で高齢者の方が立っている光景を見て席を譲ってあげたな」と思い、それを実践できる人。周囲の目線が気になってなかなか声をかける勇気が持てない、恥ずかしい…。そう思う人が多いと思いますが、それを超える「人のために役に立ちたい」という想いが強く、実践できる方。そんな人がなじみでの仕事に向いている人だと思います。

【スタッフの声】根本健太さん(なじみ鶴見担主任)

私は、平成21年1月に入職しました。 約2年の現場経験を重ね、当時としては大抜擢の主任という役職を頂きました。話を頂いた時「まさか自分が」「他に適任者がいるのではないか」と思い、軽々しく引き受けて良いのか悩みました。友人知人に相談すると「同年代で、そんな役職になっている人がどれだけいるのか。ぜいたくな悩みだ。やれるだけやってみてダメだったら次を考えればいいのではないか」と叱咤激励をされてしまいました。 結果、主任としての現在の自分があります。

【スタッフの声2】黒澤 綾さん(なじみ鶴見担所属)

なじみ鶴見坦開所とともに入職しました。 今までは、看護師として業務に追われるあわただしい日々を過ごしておりましたが、もっとゆっくり時間をかけて一人一人と向き合えるような仕事をしたいと思い、介護の仕事を選びました。数ある施設の中で、なじみを選んだのは「地域の中で あなたがあなたらしく暮らしていく為に」という言葉にひかれたからです。自分が行いたかった一人一人と向き合うような関わりというのは、ただ一人一人とゆっくり話をしたりすることではなく「その人らしく」「その人が住み慣れた場所で」生きていけるように関わっていくことだと改めて気づかされました。

ページの先頭へ